VARICAM 35 映画制作に先進のスタイル、新しいVARICAM

V-LOG

V-709

4K V-Log for Flexible & Effective workflow

VARICAMを最も効率的に運用するモードです。記録映像にV-Log特性を持たせ、ポストプロダクションでカラーグレーディングすることで、映像の表現力を広げます。 メインレコーダーは4K映像を V-Logモードで記録します。サブレコーダーの記録とEVF、LCDモニター、外部モニター出力はV-Log映像、V-709映像、または独自に作った3D LUTファイルを当てた映像を選択できます。記録には圧縮効率の良いAVC-I 4K 422または444を使用するため、高画質でファイルサイズも小さくなるコストパフォーマンスの高いワークフローです。
FHD映像であれば記録にProRes HQまたはProRes 4444を選択することも可能です。

V-Log 4K/UHD AVC-I

RECORDING

記録ブロック図

イン・カメラ・カラーグレーディング

※メインがDCI-4K(4096x2160)のときはサブは(2048x1080)モード、メインがUHDTV-4K(3840x2160)のときはサブは(1920x1080)モードになります。

記録フォーマット

映像フォーマット 圧縮フォーマット
メイン/ サブ fps VFR ※1 メインレコーダー サブレコーダー ※2
4K / 2K 23.98, 24
25,  29.97
-- AVC-Intra4K444 AVC-Intra 2K422 AVC-ProxyG3.5
1 - 60(50) AVC-Intra4K422
1 - 120(100) AVC-Intra4K-LT
50
59.94
1 - 60(50) AVC-Intra4K422 AVC-Intra2K422 --
1 - 120(100) AVC-Intra4K-LT
UHD / HD 23.98
25,  29.97
-- AVC-Intra4K444 AVC-Intra422
AVC-Intra100
AVC-LongG50/G25
AVC-ProxyG3.5
1 - 60(50) AVC-Intra4K422
1 - 120(100) AVC-Intra4K-LT
50
59.94
1 - 60(50) AVC-Intra4K422 AVC-Intra422
AVC-Intra100
AVC-LongG25
--
1 - 120(100) AVC-Intra4K-LT

※1 25 fps or 50 fps フォーマットで記録する場合、バリアブルフレームレートの範囲は1 - 100 もしくは1 – 50になります。
※2 サブレコーダーは60pまでのバリアブルフレームレート記録に対応します。

記録時間(express P2カード 256GB使用時)

P2 card
映像信号 記録フォーマット フレームレート 記録時間※3
4K/UHD AVC-I 444 25p/30p 41分
23.98p 51分
AVC-I 422 50p/60p 41分
25p/30p 81分
29.98p 103分
AVC-I LT 100/120p 36分

※3 1クリップとして連続記録した場合の実測参考値です。記録するクリップ数・シーンによっては記録時間は短くなる場合があります。

VIEWING & EDITING

コンテンツのコピーや再生確認、メタデーターの確認にはP2 Viewer Plusを使うと便利です。当社サイトから無償ダウンロードが可能です。
AVC-Intra 4Kで記録されたデータの編集、カラーグレーディング作業はほとんどの主要ノンリニア編集システム、カラーグレーディングシステムが対応しており、4K映像編集を行うことができます。

詳しくは「ビューイング・素材コピー・クリップマネジメント」をご覧ください。
詳しくは「グレーディング制御」をご覧ください。

V-Log 2K/HD AVC-I

RECORDING

記録ブロック図

イン・カメラ・カラーグレーディング

※2K(2048x1080)モード時のHD出力(1920x1080)は水平を少しスクイーズした映像になります。

記録フォーマット

映像フォーマット 圧縮フォーマット
メイン/ サブ fps VFR ※1 メインレコーダー サブレコーダー ※2
2K / 2K 23.98, 24
25,  29.97
-- AVC-Intra2K444 AVC-Intra 2K422 AVC-ProxyG3.5
1 - 120(100) AVC-Intra2K422
50
59.94
1 - 120(100) AVC-Intra2K422 AVC-Intra2K422 --
HD / HD 23.98
25,  29.97
-- AVC-Intra444 AVC-Intra422
AVC-Intra100
AVC-LongG50/G25
AVC-ProxyG3.5
-- AVC-Intra 200
1 - 120(100) AVC-Intra 100
50
59.94
1 - 120(100) AVC-Intra 100 AVC-Intra422
AVC-Intra100
AVC-LongG25
--
50i
59.94i
-- AVC-Intra 100 AVC-Intra 100 AVC-ProxyG3.5

※1 25 fps or 50 fps フォーマットで記録する場合、バリアブルフレームレートの範囲は1 - 100 もしくは1 – 50になります。
※2 サブレコーダーは60pまでのバリアブルフレームレート記録に対応します。

記録時間(express P2カード 256GB使用時)

P2 card
映像信号 記録フォーマット フレームレート 記録時間
2K AVC-I 444 25p/30p 288分
23.98p 180分
AVC-I 422 50p/60p 147分
25p/30p 296分
29.98p 348分
映像信号 記録フォーマット フレームレート 記録時間
HD AVC-I 444 25p/30p 146分
23.98p 178分
AVC-I 200 25p/30p 143分
23.98p 179分
AVC-I 100 50/60p 144分
25p/30p 285分
23.98p 353分

※3 1クリップとして連続記録した場合の実測参考値です。記録するクリップ数・シーンによっては記録時間は短くなる場合があります。

VIEWING & EDITING

コンテンツのコピーや再生確認、メタデーターの確認にはP2 Viewer Plusを使うと便利です。当社サイトから無償ダウンロードが可能です。
AVC-Intra 2K/HDで記録されたデータの編集、カラーグレーディング作業はほとんどの主要ノンリニア編集システム、カラーグレーディングシステムが対応しており、2K/HD映像編集を行うことができます。

詳しくは「ビューイング・素材コピー・クリップマネジメント」をご覧ください。
詳しくは「グレーディング制御」をご覧ください。

V-Log HD ProRes HQ/4444

RECORDING

記録ブロック図

イン・カメラ・カラーグレーディング

映像フォーマット 圧縮フォーマット
メイン/ サブ fps VFR ※1 メインレコーダー サブレコーダー ※2
HD / HD 23.98
25,  29.97
1 - 120(100) ProRes 422HQ AVC-Intra422
AVC-Intra100
AVC-LongG50/G25
AVC-ProxyG3.5
1 - 30(25) ProRes 4444
30 - 60(25-50) ProRes 4444
50
59.94
1 - 120(100) ProRes 422HQ AVC-Intra422
AVC-Intra100
AVC-LongG25
--
50i
59.94i
-- ProRes 422HQ AVC-Intra100 AVC-ProxyG3.5

※1 25 fps or 50 fps フォーマットで記録する場合、バリアブルフレームレートの範囲は1 - 100 もしくは1 – 50になります。
※2 サブレコーダーは60pまでのバリアブルフレームレート記録に対応します。

記録時間(express P2カード 256GB使用時)

P2 card
映像信号 記録フォーマット フレームレート 記録時間
HD ProRes 4444 60p N/A
50p N/A
30p 99分
25p 118分
23.98p 123分
ProRes HQ 60p 75分
50p 90分
30p 149分
25p 178分
23.98p 185分

※3 1クリップとして連続記録した場合の実測参考値です。記録するクリップ数・シーンによっては記録時間は短くなる場合があります。

VIEWING & EDITING

記録フォーマットに多くのポストプロダクションで採用され、業界標準ともいえるApple社のProRes HQまたはProRes 4444を採用。ビューイングや編集などでより汎用性が高まります。

ProResはApple 社から許諾を受けています。ProResコーデックはAtomos社から許諾を受けています。Atomosは、Atomos Global Pty. Ltd. の登録商標です。